ロングパルスヤグレーザー脱毛

ロングパルスヤグレーザー脱毛は、発する光の波長が長いため、レーザーの中では最も肌の深部に届きます。
ですので、肌の黒い人でも、このロングパルスヤグレーザー脱毛なら、レーザー脱毛が施せます。
また、ロングパルスヤグレーザーはメラニンとヘモグロビンの双方に吸収されるという特徴があります。
脱毛だけでなく、ケロイドやスキンタイトニングなど多様な用途にも利用されているのです。
このメラニンへの浸透は、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーに比べると吸収されにくいです。
ですので、表皮のメラニンへの影響が最小限に抑えられます。
過度なメラニンへの影響はお肌に悪影響を及ぼすため、ロングパルスヤグレーザーは安全性にも優れています。
ロングパルスヤグレーザーは肌表面への刺激が少なく深部まで到達するので、しっかりとした毛根の体毛まで効果を発揮します。
デリケートな部位やワキ、髭には的確に脱毛を施すことができて、安全性も高いと言われています。
ロングパルスヤグレーザー脱毛は医療脱毛において、他レーザーとの併用という場合に使用されています。

ケノンの脱毛効果について知りたいならコチラが詳しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました